SUKA!アジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷち週末リゾート 〜ティオマン島〜 《ジャングルトレッキング編》

<<   作成日時 : 2009/07/21 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


ティオマンでは、ジャングルトレッキングも楽しめます。今回エイジアンナビゲーターたちは、ホテルの裏山に広がる熱帯雨林のジャングルで1時間半ほどのショートトレッキングを楽しみました。当初は「山登りみたいな感じかな・・・」と、ちょっと腰が重かったのですが、実際に行ってみてビックリ!まるで自分がジャングルの帝王になった気分でしたよ・・・・(笑)

画像


ジャングルトレッキングには、必ず森を知り尽くしたガイドさんが同行してくれます。
今回エイジアンナビゲーターたちを案内してくれたのは、マレーシアの東海岸の街
トレンガヌ出身のサラムさんです。
道に落ちていた枝を何気なく拾い「子供の頃、こうやって飛ばして遊んだんだ」と、
エアプレインと呼ばれる植物を、無邪気に飛ばしていました。



画像


自然の宝庫であるジャングルを歩くと、驚きの発見ばかりです。
写真時計まわりに・・・

ゴムの木(ちゃんと白いゴム液が出てましたよ)
コットンツリーの実(殻を割って中を出すと、フワフワの綿なんですよ)
山の水が流れている沢(この自然の水はホテルの敷地内まで流れてきていました)
当たり前のように草むらを横断するイグアナ(ジャングルの中では彼らが住人ですよね)

写真中央は、道端でガイドのサラムさんが拾った葉っぱです。
手の中でくちゃくちゃに丸め、水をたらすと、あら不思議。
天然のハンディーソープになりました。
石鹸と同じ効果があるようです。


画像


そしてこれは自然の葉やすりならぬ、紙やすりです。
昔のマレー人女性は、これで爪のお手入れをしたとか・・・・・。
今回、一緒に旅をしたマレー人記者のハナちゃんに、昔を再現してもらいました。
ハナちゃん かわいい♪

画像


ジャングルでは、カメレオンにもインタビュー!?


画像


ジャングルを出るころには、すっかり日も傾いていました。
マイナスイオンを体で吸って、自然の不思議を感じるジャングルトレッキング おススメです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イグアナにカメレオン・・・。
すばらしい!
ずいぶん遠い所にきてしまいましたね〜。
読んでいて、時間の流れるスピードが違うような気がします。
hirune
2009/07/24 16:47
hiruneさん
確かにマレーシア時間ですね。
ここではゆっくりと時間が流れていきます。
まさに島時間。
でも取材だ何だと、ゆっくり本を読む暇もなかった
何とも貧乏性?な私。
エイジアンナビゲーター
2009/07/24 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぷち週末リゾート 〜ティオマン島〜 《ジャングルトレッキング編》  SUKA!アジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる