SUKA!アジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷち週末リゾート 〜ティオマン島〜 《交通編》

<<   作成日時 : 2009/07/01 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


シンガポールの空の玄関口といえば、言わずと知れたチャンギ国際空港。でも、民間人が利用できるエアポートが、もうひとつ有るのをご存知ですか?それが北東部・セレター貯水池の近くにあるセレター空港です。軍のセレター基地の中にあるため、「えっ?このゲート入って行っていいの??」というような所を通過します。



そんな環境のためか?“おのぼり観光客気分”で写真をとっていたエイジアンナビゲーターを
警備の人が “すかさず” 見つけ、
 「おい写真とっちゃダメだよ」と・・・いうような英語だったと思いますが
一括されました。
エイジアンナビゲーターも、 ← こんな感じで一目散に出発ロビーへ退散。
でも、しかと1枚写真はゲット!それが上の写真です。


セレター空港は、主にチャーター路線に使われている空港でレダンティオマンといった
マレーシアの離島へ行く用事がないかぎり、普段シンガポールで生活している私たちにとっても
比較的縁のない所です。

セレター空港の公式サイト http://www.caas.gov.sg/seletar/en/index.html(英語)

画像


で・・・・・・こんな飛行機に乗ると、あっという間に南の小島へ到着する訳です。
大都会のシンガポールから、南の小島まで約35分。
マレーシアのリゾート開発会社Berjaya Hotels & Resorts が運行しています。
あっという間のスケジュールですが、ちゃんとウエットティッシュと、ミネラルウォーターが出ました。
連日のハードスケジュールで眠気が襲ってきたものの、隣に座っていた
コリアンエンターテイメント雑誌のマネージャー・ロジャーが機関銃のように話しかけてくるので
結局一睡もできず・・・・・・・・・・(笑)
彼は、台湾のアイドルグループ・飛輪海(フェイルンハイ)が来星したときのメディアコンファレンスの会場で
エイジアンナビゲーターを見かけたことがあり、ちゃんと覚えていたようです。

ベルジャヤ航空のフライトスケジュール http://www.berjayahotels-resorts.com/berjaya_air.htm(英語)

画像


我々メディアチームを乗せた飛行機は、無事にティオマン空港へ到着。
こんなにのどかな空港です。
南国ムード漂ってます。


画像


そして、イミグレとは名ばかりのカウンターを抜け、外へ出て見ると、上の写真のような風景です。
「あれ?飛行機乗ってきたんだよなぁ〜」という錯覚さえ覚えるくらい、のどかです。

《ティオマン島への、その他の交通手段》
シンガポールから長距離バスでマレーシアのメルシンまで行き、
そこからフェリーで約1時間半。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ラグビーの菊谷選手の記事を発見してからとても面白い記事をアップされていたのでその後も楽しく拝見させていただいてます。
とても素朴な雰囲気をかもし出していますね〜。
実際はとても空が綺麗なんだろうな〜とか写真には写っていない部分を色々と想像して楽しみました。また楽しい記事を楽しみにしています。
とろとろ
2009/07/05 21:32
とろとろさん
再度ご訪問ありがとうございます!
素朴な写真が、まだ有りますので続きを待っててください。
できるだけ小まめに記事をアップしますので、これからもどうぞごひいきに。
エイジアンナビゲーター
2009/07/05 23:53
コンテンツ、どんどん、濃くなってゆきますね。
そして写真も楽しい。
ティオマン空港の風情も!ですが、外にならんでいるカブ号もいいです。

いま鹿児島です。
加世田という南薩摩の町にある宿で拝読しました。

北京からの礼物もよかったですね。
なつかしい場所の空気を連れてやってきたという感じでしょうか。

ブーケ・・・活用しましょう。
ひるね
2009/07/06 04:58
ひるねさん
ティオマン空港、のどかですよね。
それにカブ号も本当にいい味出してました。
ちなみに島内の足はバイクがダントツ多かったですね。
イケてるバイタクの写真もあるので、そのうちアップします。
今、鹿児島ですか・・・。
“焼酎”おいしいでしょうね、それに“さつまあげ”も・・・

そうそう、ブーケ 活用しないとね・・・(笑)
エイジアンナビゲーター
2009/07/06 16:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぷち週末リゾート 〜ティオマン島〜 《交通編》 SUKA!アジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる